送信中です。しばらくお待ち下さい

一般社団法人ピカソプロジェクト

◆園内研修〜塗り込み大実験!!!

2024.5.24

【園内研修】in神田保育園

『〜異年齢 〜「画材」で塗り込み大実験!!』

 

 

こういう園が増えています。

《活動は子どものやりたいに合わせて、自由参加です》

でも、そうしていると

“苦手”が増える子もいるらしい。。

 

今回は、そんな子たちがどう動くのか?動かないのか?

“誘い込みチャレンジ“をしてみました。

最初は、やりたい子よっといでー。

ぬりぬり実験してみよー。

紙は何枚使ってもいいんだよー。

(多分全部で200枚くらい持ってきました)

とはじめました。

そのうち、ちょっとずつ入れ替わりながら、1時間余り。

  

別のオモチャで遊んでいた子が、遠くから眺めていて、

保育士さんに「やってみる?」と画材を渡されたら突然集中!

そろそろお昼だからおしまいかなぁー。あと何枚やる?

みたいなタイミングで「やりたいんだけど…」

誰もいなくなったテーブルにやってきて「やりたかったんだけど」

 

積み木コーナーから出てこれなかったけど、

ずっと意識してくれていた子もいましたね。

 

まだまだ幼児、スイッチの入る時間は個々に差がありますよね^ ^

  

私達ピカソプロジェクトの尊敬する美術家であり、

美術教育家である 松岡宏明 先生は

【子供が子供らしく子供時代を過ごすために】として、

造形活動の時間に溶け込むことの素晴らしさをいつも語ってくれます。

詳細はこちら→《子供の世界 子供の造形》

 

せっかくの子ども時代、苦手で終わると勿体ない!

この活動は楽しいやつ🎉

そんな気持ちを子どもたちにたくさん持ってもらいたいです!

 

研修講師:奥村みずほ

➖➖➖●➖➖➖●➖➖➖●➖➖➖

ピカソプロジェクトでは、

保育活動の生活の中にもアートを取り入れたい!!

と思われる園に向けて、実践的で体験的な研修をお届けしています。

★ピカソプロジェクトの園内研修はこちら

 

明日からの実践にもすぐに役立つ保育研修!

ぜひ!受けてみて下さい★

受付、お問合せはこちら!

★電話06-6710-9793

お待ちしております♪